書家の写真 ∞ 八戸香太郎

活動してきた各国の街を撮影中。オフィシャルなHPは→→→

JAZZ NIGHT

さて、ショートトリップは以前にもお世話になった、彫刻家のOさんのお宅へお邪魔する事になりました。数年振りにも関わらず何だか久しぶりな感じがしないのは、みんな相変わらず柔らかいからでしょうか。

で、夜に友人宅でJAZZの演奏会が開かれるとの事で、御一緒する事に。ホームパーティらしく皆一品ちょこっと食べ物を持ち寄っていきます。

やってますやってます。まずは若者達が一所懸命やってます。



で、次はおっさん達。オイオイ、JAZZできんのかよ。と、思ってたら、、



この人達、超絶技巧の持ち主でした!何か有名人みたいです。なんで個人宅の演奏会にそんな人達が気軽に参加!?

というかよくよく考えたら、ここ、個人の家だよね!?というか趣味で演奏会するためだけの小屋だよね?



なんか、ちょっと、ちょっとだけ広すぎやしないかい!?


うーん、謎は深まるばかり。。すげーテクニックを生で聞いときながらもホームパーティ故にエントランスフィーはなし、つまりタダ。

タダで聞けるレベルでは絶対ないんだけど、な。。



この人がその謎の仕掛け人。
何でも良く聞いてみると、職業は水質検査の研究所だとか。ますます分からん。。

ま、ここはそういう地域なんですよね。マンハッタンから一時間半。成功をおさめた人が週末にゆっくりする町。あるいはマンハッタンの家と行ったり来たりする人。とにかく超ゆとりを感じさせる田舎なのでした。

Oさん、毎度の事ながらお世話になりました。また遊びにいきますー。








にほんブログ村 美術ブログへ





photo by project8 - -
0
    << 雪道 | main | というわけでカリフォルニア。 >>









    http://blog.kotarohatch.com/trackback/904578

    このページの先頭へ