書家の写真 ∞ 八戸香太郎

活動してきた各国の街を撮影中。オフィシャルなHPは→→→

Chelsea、そして森村泰昌展。

チェルシーをR氏とぶらぶらギャラリーを散歩。

「なんか今年はペインティングが多いなぁ」

写真のデカプリントが何年か前に大流行りしたけど、最近はまたペインティングに戻り、
しかもアブストラクトじゃなくて人間や動物が登場する絵画が目につく。

これも流れというやつか。

「でも写真みたいなぁ」

と歩いてたら、ありましたよ、写真が。
Yasumasa MORIMURA。
んんん!?
入ってみたら、な、なんと、森村さんの個展!!

マジかよ。まさかチェルシーで、このタイミングで、森村泰昌展に出くわすとは。。
全くリサーチなしで、何となく散歩してる時に発見したのでびっくりです。

今回の作品群についての諸々の話はS氏から聞いていましたが、ここで本物の作品と対面できてラッキーでした。

「ドイツもこいつも・・・」

森村さん、もといヒットラーさん、ここらへんの台詞がサイコーにおもしろかったですよー!










Luhring Augustine

531 West 24th Street, New York, NY 10011





にほんブログ村 美術ブログへ

photo by project8 - -
0
    << ハイコントラストなNY。 | main | 寒くてあったかい冬ですよ。NJ編 >>









    http://blog.kotarohatch.com/trackback/901986

    このページの先頭へ